スズメバチ駆除や鳩退治を行なう~害獣から身を守る秘策~

男性

殺虫剤を散布しておく

女性

夜に活動するムカデは、殺虫剤を住居周辺に散布しておくことで侵入を防ぐことが出来ます。しかし、散布しても侵入してくる場合はムカデ駆除の業者に依頼をして駆除してもらう他、今後侵入しないような対策を行なってもらいましょう。

View Detail

比較して業者を選ぶ

住宅

サービスを快適に利用する

近年においては、野生の数が増え続け、糞による害などが増加傾向となっています。被害が深刻な場合には、鳩退治の検討が必要となります。個人では忌避剤の使用などで追い払う場合もありますが、主には鳩退治専門の業者に依頼されます。これは、鳥獣保護法で許可のない鳩退治は禁止されていることもあり、専門の知識と技術を必要とする場合が多いためです。料金は業者ごと様々ですが、施工内容と相場の情報は、インターネットサイトでも比較されています。事前に把握しておくことで、料金トラブルも回避できる場合も多く、結果として快適に利用することができます。

依頼した場合の平均相場とは

鳩退治には、追い出しから侵入防止策までと、再飛来が起こらないような施工内容となります。鳩は伝書鳩でも知られているように、居住場所・お気に入りの場所は必ず記憶していて、再飛来するのが特徴です。そのため、個人で行うような追い払うレベル程度では、同じことの繰り返しとなり、その都度、費用と労力も消費されてしまいます。鳩退治とは言っても、ドバトは狩猟鳥獣に含まれず、殺処分は禁止行為です。そのため、鳩退治における専門の業者の施工費用は、基本料金、忌避剤、防鳥ネット、清掃と消毒、などの各料金が合算されて請求されます。基本料金は2万円から3万円程度が相場となっています。面積などによって大きく異る可能性もありますが、合算して5万円前後が相場で、一般家庭で10万を越えることはあまりないのです。トラブルを回避するためにも、見積と契約内容の確認は重要となります。また、鳩退治だけではなくスズメバチ駆除などの専門業者もいるので、目的に応じて依頼をすることが大切です。スズメバチ駆除の専門業者もインターネットから簡単に調べることが出来るので、まずはネットで情報収集をすると良いでしょう。

増殖しやすくなった

男性

シロアリといえば木材を食害することで有名ですが、被害に遭うことはほとんどないと考える人は多いでしょう。しかし、昔に比べてシロアリは増えてきており、被害も多くなっているためシロアリ駆除の業者を事前に調べて対策することが大切です。

View Detail

しっかりと退治をする

作業員

鳩退治を依頼出来る専門業者は多く存在するので、住まいから近い業者に依頼をすることが出来ます。また、鳩は糞尿被害が特に多く、ベランダなど一度糞尿被害があれば今後も戻ってきてしまう可能性があるので注意しましょう。

View Detail